Overseas Research海外調査

海外市場調査

調査協力ネットワークを活かし、
世界30カ国以上での調査が可能。

海外市場調査

数々の調査経験とノウハウ、世界各国で築いた調査協力機関のネットワークを活かし、情報を収集いたします。欧米先進国からBRICS、アジアなどの新興国まで世界30ヵ国以上での調査が可能であり、また一つのテーマに対して、複数の国を横断する調査も可能です。
市場動向、トレンドなど貴社のニーズに応えるマーケティングプランを提案し実施いたします。
海外調査でも当社の強みである訪問面談調査を軸に調査を進めて参りますので、現場の声を基にした精度の高い情報の提供が可能となります。

海外調査エリア

主な調査対象国
中国、韓国、台湾、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピン、シンガポール、マレーシア、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、オランダ、インド、ブラジル、メキシコ、UAE 等

海外調査エリア図

海外調査の流れ

JMCによる市場調査の基本的な流れをご案内いたします。
調査の進め方に関しましても、ご希望に合わせ柔軟に対応致します。詳しくはご相談ください。

海外調査の流れ図
お打ち合わせ
弊社専門スタッフが御社にお伺いし、検討されている市場調査の「テーマ」「目的・内容」「仮説」「調査方法」「調査期間」「費用」等について詳細な打ち合わせをさせていただきます。
秘密保持誓約書(NDA)の提携
必要に応じて、検討されている市場調査についての秘密保持契約を貴社と締結いたします。
調査企画見積書の提出
お打ち合わせ時の内容を基に調査企画見積書を作成いたします。見積書の内容は「調査テーマ」「調査の目的」「調査対象先」「調査項目」「調査方法」「調査スケジュール」「調査費用」「調査報告日」等々を明確に致します。※ここまでの作業について、費用は発生いたしません。
市場調査(実査)
調査方法は、相手先訪問担当者面談調査、電話調査、郵送調査、インターネット調査等が主となります。
中間報告
必要であれば、調査途中経過の中間報告を実施します。当初の目的に沿っているかの検証を行い、軌道修正を致します。
最終報告
最終報告書を作成し、ご提出いたします。また、ご希望があれば弊社調査員による報告会を実施し、調査内容に関する質疑応答を行います。
調査内容フォロー
最終報告会において内容的にフォロー作業が発生した場合は、当初の調査見積書の範疇において無償で行います。

ご相談お問い合わせ担当太田代

ご相談・お問い合わせ担当の太田代と申します。ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。よろしくお願い申し上げます。